水難救助 SRE スローバック 

10,800円(内税)

定価 12,700円(内税)

18m22m
ロープ長
購入数

水辺でのレスキュー活動では必須アイテムのスローバック。
河川救助においてはリバーレスキューベストオブツールと呼ばれています。

ノーザンダイバー社・スローバックの魅力
超耐久性のリップストップコーデュラナイロン生地で縫製。
水難救助向けに特別設計、視認性の高いカラーと反射板。底はメッシュ性の生地で排出を良くしています。
袋口の幅は広く、握りやすい・投げやすい・ロープの収納が容易。袋口にカラビナホルダーが装備されロープ収納時の指掛けや腰付けベルトを取外しボートやライフジャケットへの取付が可能。







腰付けベルトのみの購入も出来ます。
クリック→
腰付けベルト(ガイドベルト)



スローバックレスキューはただ投げる行為で非常にシンプルなレスキュー方法ですが、10mを超える目標物に投げるにはキャッチボールの様に胸に目掛けて投げるのは簡単ではありません。12mを超えると男性の方でも要救助者に的確に投げられる確率は低くなります。

※18m
長くない分、軽く的確に投げやすい。
ロープバックへの収納が早く次の行動へ移行が早い。
救助関係者やラフティングガイドやカヌーインストラクターの個人装備向け

※22m
ロープが長い分、限界幅が大きい。
肩の強い男性向け。
足場の良い場所での使用。

ロープ径:9.5mm 
ロープ素材:ポリプロピレン(水に浮く素材)
ロープ強度:9.5kN

流水では細いロープは限界幅が狭い。水圧を受け水中に居る要救助者は既に手も濡れロープは滑りやすい状況です。8个任郎戮11个任禄鼎投げにくい。20年以上の経験から9.5mを選択しました。湖等、穏やかな水面では8个鯀択します。※ここでの流水とは早歩き程度の流速(時速10卍)です。決して激流ではありません。陸上でロープを持つ救助者が足を踏ん張れないほどの流れでは要救助者はロープを握っていられないでしょう。

※小型船舶などに法律で定められているライフブイに比べても迅速で投げやすい漁業や船や海のレジャーにも装備すことを推奨します。
ロープ長
18m22m